印象を変えたいときには度付きカラコン|視力が悪い人でも安心

  1. ホーム
  2. 全体のバランスを考えよう

全体のバランスを考えよう

眼鏡

顔の形を知ろう

ファッションは服装だけではなく、バッグや小物までトータルコーティネートをすることで完全なものに近付きます。メガネもそのひとつであり、おしゃれアイテムとしてメガネをかければ、いつもと違ったファッションを楽しめます。肝心のメガネの選び方ですが、もちろん自分の気に入ったものをかけるのが基本ですが、まずは自分の顔がどのタイプかを知っておくことによって、合うメガネを選ぶことができるでしょう。例えば、丸顔の方は丸いフレームよりも四角いフレームの方が顔がすっきりして見えますし、反対に四角い顔の方は、丸みを帯びたオーバルフレームの方が顔全体のバランスが良くなります。このように、メガネの選び方を知っておくと便利です。

TPOに合わせよう

おしゃれにメガネを取り入れる際、その場の状況に合わせて選ぶことも大切です。パーティーなどの華やかな場に呼ばれた場合、着ている服装とメガネの色を合わせるというのもコーディネートのひとつになります。この時のメガネの選び方として、フレームの素材にも気を配ればTPOに合ったおしゃれが楽しめます。メガネのフレームの素材はプラスチックのセルフレームと、金属の素材がありますが、パーティーではセルフレームの方が色のバリエーションが多いこともあって選びやすいです。一方、少しかしこまった場所に行く時などは、金属のフレームの方が合っている場合もあります。メガネの選び方は、その時の服装だけではなく、場面に合わせて選びましょう。